今、WEBサイトの必要性

WEBデザイン/グラフィックデザイン/ホームページ制作/Reソース

今、WEBサイトの必要性

SNSでやりとりしている。とか、FACEBOOKページがあるからWEBサイトはいらないよ。とか。

ちょっと前まではそれでも良かったんです。
皆が動いているので、知ってもらえる機会が多かった。
気になったら足を運んでもらい直接見てもらえたのは2019年まで。
今年2020年は、新型コロナウイルスのおかげでなかなか足を運んでもらいづらくなっています。
そうなると情報がなかなかとどかない。もちろんWEBサイトをもっていれば大丈夫かと言われればそれだけではダメですよ。
もちろん情報を発信するのにSNSは、最適です。これは皆さんも周知のこと。
しかしインフルエンサーでもない限りたくさんの方に伝えられない。飲食店ならグルメポータルサイト・旅館なら予約サイトなどに掲載しているだけでは他のお店に埋もれてしまいます。
ではどうやってたくさんの人に周知してもらえるのだろう。
じつは昨今、様々なインフルエンサーの方々がいます。情報発信を生業としている方々です。なんと、職業として成り立っているぐらい普及しています。
たくさんの人に周知してもらうには一番かと思われます。

だからと言って自分のお店を広めるために今からインフルエンサーにはなれません。それができていれば困ることはないですけど。


たとえば、トラベルインフルエンサーという方もいます。
地方自治体などから観光アピールのためなどお願いすることもあるそうです。
そういったインフルエンサーの方は自分たちでまだ知られていない素敵な場所などを調べて現地に向かいます。

現地に向かう前にリサーチするのです。


そう、インターネットでね。

調べ方は様々ですが、場所や地名などかなり絞られた検索をされると思われます。一般の方が探す「旅行」とか「観光スポット」などではないワードで検索しますので、自社サイトを公開していればそう言った方達の目に止まる可能性が高まります。
たくさんの方に周知してもらうことは専門家(インフルエンサー)にお任せし、サイトとしてアピールポイントをたくさん掲載してみることに集中してみてはいかがでしょうか。
webサイトで全体の情報を伝え、日々変わる新しい情報やイベント情報などをSNSで伝えることにより今まで以上の効果が現れます。
そこで、まずは簡単なサイトを作ってみてはいかがでしょうか。
その後、予約ページやネット販売ページなど追加していくこともできます。
もちろんブログページを作り情報を発信することも可能です。
webサイトにもSNS(ツイッターやフェイスブックなど)の情報を表示することも可能です。
今すでにサイトはあるよ。という方も昔に作ったままでずっと使っていませんか?
昔のサイトだとスマホに対応していなかったり、見づらかったり。
ご相談ください。作り直すのではなく若返りです。今のWEB事情に対応させます。
それだけで、あなたのお店や旅館など探している方に届きやすくなります。
今一度、WEBサイトを考えてみてはどうでしょう。


サイト 作ってみてはいかがでしょうか?
全集中でお手伝いさせていただきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA